キウィ「グリーン」と「ゴールド」の違いって?あなたにピッタリなのはどっち?

Pocket

今日は、美味しくて手軽に食べられる上に

優れた健康効果だけでなく、食べ物をおいしくするパワーを持っているフルーツ、キウィについてお届けします。

キウイの色の違いによって何が違うのかも詳しく説明しますよ。

スポンサーリンク

キウイフルーツ

まずは、キウィフルーツについて説明しておきましょう。

キウイフルーツは、マタタビ科マタタビ属の雌雄異株の落葉蔓性植物の果実です。意外にも街路樹として植えられていたりするんですよ。また、マタタビ属のActinidia deliciosaを指して特にキウイフルーツとも呼びます。

キウイフルーツ」という名称は、1959年にニュージーランドからアメリカへ 輸出されるようになったときに、ニュージーランドのシンボルである鳥の「キーウィ (kiwi)」に因んで命名されたのだそうです。

鳥の名前がキウイフルーツの名前の元になっているんですね。
ちなみに、果実と鳥の見た目が似ているからこの名前になったわけではなく、あくまでもニュージーランドのシンボルである 鳥に因んで つけられたということです。

キウイという鳥の名前の由来はというと、鳴き声が「キウイ」と聞こえることから「キウイ」なのだそうです。

色のちがいは、栄養素のちがい?

ではキウイに含まれる主な栄養素とは何なのでしょう?

グリーンキウイ

さわやかな酸味と甘味が特徴のグリーンキウイから見ていきましょう。

<食物繊維>

お腹の調子を整えたい、便秘解消をしたいという方には、グリーンキウイがおススメです。

豊富な食物繊維のためダイエット効果も期待できます。

グリーンキウイは、ゴールドキウイの2倍多く食物繊維が含まれていて、食物繊維の量は、バナナ3本分と言われています。

他の食品に含まれる食物繊維より保水力が高く腸内で大きく膨張するため、整腸作用に優れていて、食物繊維が5倍くらいに膨れて大腸を刺激するので、便通がよくなり便秘改善の効果が期待できるのです。

また、食物繊維が、糖の吸収を穏やかにするため、食後の血糖値の上昇を抑えることもできます。

<酵素(アクチニジン)>

グリーンキウイには、胃の中でたんぱく質の消化を助けてくれる酵素、「アクチニジン」が、豊富に含まれています。この「アクチニジン」は、キウイにしか含まれないタンパク質分解酵素です。

食べた後に、肉や魚の消化を助けてくれる酵素で、黄色いゴールドキウイには含まれていません。グリーンキウイには、1個あたりで約250mg含まれています。

夕食後、グリーンキウイを食べると、睡眠中の消化促進&翌朝の胃もたれを防いでくれます。

ただし、アクチニジンには注意点があります。

このタンパク質分解酵素であるアクチニジンは、プラスの効果が期待できる一方、キウイアレルギーのアレルゲンのひとつでもあります。

グリーンキウイを食べて、口の中が痒くなったりする場合は、このアレルゲンが作用してしまっているのです。キウイを食べると、痒くなってしまう方や小さいお子さんには、ほとんどアクチニジンを含んでいないゴールドの方が良いかもしれませんね。

ゼスプリキウイフルーツゴールドキウイ大玉3kg箱(18-22玉)

ゴールドキウイ

では、続いてゴールドキウイの栄養素についてです。

<ビタミンC>

ゴールドキウイはグリーンキウイの2倍も含まれています。

実は、ゴールドキウイ1個で、約レモン8個分のビタミンCがとれるほど、ビタミンCが豊富なのです!ゴールドキウイをたった1個食べるだけで、ビタミンCの1日推奨摂取量の1.5倍以上のビタミンCを摂取することができます。

強い紫外線を浴びると、そのダメージから身を守るため活性酸素が発生します。この活性酸素は自分自身で細胞も傷つけて疲労物質を作ってしまいます。そこで必要になるのが、抗酸化物質のビタミンCです。ビタミンCは、活性酸素を消し去り細胞の疲労を回復してくれるのです。ゴールドキウイには、同じ抗酸化物質である ビタミンEも含まれているので、疲労回復にはうってつけの果物なのです。

ゴールドキウイを1日2個食べると、血液中のビタミンC濃度が「飽和状態」になります。すると、ビタミンCが 体中に行き届いて、生活習慣予防につながると言われています。

さいごに

いかがでしたか?

キウイにはビタミンC、食物繊維、カリウム、葉酸など、美容に嬉しい栄養素が豊富に含まれています。

そして、グリーンとサンゴールドでは、それらの含有量に大きな違いがあるんですね。

「ビタミンC」の力で、美肌力アップを目指すなら「ゴールド

「食物繊維」による整腸作用を期待するなら「グリーン

自分に合った色のキウイで、美と健康を手に入れましょう。

今日も ありがとう



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。