「梅雨入り」「梅雨明け」の時期っていつなの?

Pocket

ゴールデンウィークが開けたと思ったら、

もういきなり奄美地方が梅雨入りしたというニュースが飛び込んできましたね!

梅雨入りって、初夏を迎えた途端に雨の季節がやってくるんですね。

そこで今日は、梅雨入り梅雨明けの時期についてお届けします。

スポンサーリンク

梅雨とは

梅雨期は曇りや雨の日が多くなって、日常生活等にもいろんな影響がありますね。

そもそも梅雨とは、

日本の春から夏に移る時期に本州,四国,九州,沖縄地方でみられる雨の季節

のことをいいます。

よく北海道には梅雨がないといいますが、そのとおり本当に北海道には梅雨がないんです。

梅雨は、オホーツク海方面の冷たい気団と、日本列島の南の海上の暖かく湿った気団が、日本列島の上空で出会うことによってできる梅雨前線が原因でおこります。でも、北海道にまで梅雨前線がのぼっていくことなくきえてしまうのです。

まれに、北海道の太平洋側で、6月から7月の間に梅雨のように雨が続き、肌寒い日が続くことがあります。これは、日本列島にかかる梅雨前線の影響で発生する雨とは無関係で、オホーツク海あたりで発生する高気圧が原因で冷たく湿った風が吹き込むことで、発生するため一般的な梅雨とは別に「蝦夷(えぞ)梅雨」と呼ばれています。

それでは、各地で平年いつごろ梅雨入りになるのか見てみましょう。

平年の梅雨入り時期

沖縄:5月9日ごろ

奄美:5月11日ごろ

九州南部:5月31日ごろ

九州北部・四国:6月5日ごろ

中国・近畿:6月7日ごろ

東海・関東甲信:6月8日ごろ

北陸・東北南部:6月12日ごろ

東北北部:6月14日ごろ

参照元:気象庁HP

梅雨入りした奄美は、平年は5月11日ごろに梅雨入りしているということなので、今年は少し早い梅雨入りになったということなんですね。

平年の梅雨明け時期

沖縄:6月23日ごろ

奄美:6月29日ごろ

九州南部:7月14日ごろ

九州北部:7月19日ごろ

四国:7月18日ごろ

中国・近畿・東海・関東甲信:7月21日ごろ

北陸:7月24日ごろ

東北南部:7月25日ごろ

東北北部:7月28日ごろ

こうして改めて見てみると、本当に梅雨の時期って長いですね。

梅雨の時期は、洗濯もカラッと乾かないし、部屋の中や布団もなんとなくジメジメしてる気がして嫌なものですが、上手に布団乾燥機なども使用して少しでも快適にすごしたいですね。

布団乾燥機で迷っている方は『布団乾燥機 選びの参考にして欲しいポイントと、おすすめ布団乾燥機【3選】』の記事を参考にしてみてくださいね。

今日も ありがとう



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。