門真自動車教習所「免許更新」平日の所要時間のご報告!

Pocket

免許更新のため 平日に最寄りの警察署に更新に行こうかとも考えましたが、警察署に行くと結局後日講習を受けに行く必要があるんですよね。一度に済ませたかったので、門真自動車教習所に平日朝いちで行ってきました。

今日は、

年末の平日に免許更新の手続きに行ったので、

混み具合などのご報告をお届けします。

スポンサーリンク

受付開始の数分前 到着 、すでに入り口付近まですごい列

なんとしても開始前には到着したかったので頑張ったのですが、やはり平日の朝はバタバタして思い通りにはいかず、なんとか受付開始の2~3分前に到着しました。

でも、入り口の自動ドアが開いた途端、目に飛び込んできたのは、入り口ドア付近まで伸びた順番待ちの行列・・・。(写真はこの日の行列とは関係ありません)

最後尾に並ぶと、受付開始時間ピッタリに窓口がオープンしました。

そのため、早めに行って並んだ時のように開始前に何十分も待つ必要はなかったですが、それでも、並んでから受付を済ませるまでの時間は20分ほどかかりました。

ここで並んでいる間に手続きの手順や渡される書類の記載の仕方など繰り返しビデオが流れています。スムーズに手続きを終えるために、よく聞いておきましょう。

受付さえしてしまえば 後は 意外にスムーズ!

受付の次は

印紙の購入 視力検査 暗証番号2つをコンピュータ入力 書類提出窓口

という流れなのですが、どれもさほど待つこともなくサクサクと進めました。

しかし、その後の写真撮影は、先ほど提出した書類情報が回って来た順に名前が呼ばれますので写真撮影自体はあっという間なのですが、呼ばれるまでに15~20分ほど待ちました。

待合所には椅子がありますが、座っている方、座れず立って待っている方、半々というくらいの混雑具合です。

運転免許証って、身分証明として提示する機会も多く、一度写真を取ってしまったら何年かその写真の免許証を持ち歩くことになるので、運転免許証の写真撮影は何となく気をつかいます。待合所で待っている間、隣に座った女性は一生懸命 化粧直し をしてました。

でも、撮られるのは、あっという間に終わるんですよね。

【講習時間】という 思わぬ落とし穴 !

ここまで、更新手続きに来てから1時間ほど。

思ったより早く帰れそうだななんて気を抜いていたら、

1回目の講習時間が9時40分から始まることが発覚!!

写真撮影まであと少しだけど、時計を見たら9時35分!!

「うそでしょ? うそでしょ? まさかねぇ~ 」

そして、写真撮影が終わり支持されたのは、

「別館4階でお待ちください。10時40分からの講習です」

時計は、現在9時40分・・・。

1回目の講習開始時間

全部終わったのに、講習受けるためにまさかの一時間待ち・・・・。

人多い。何もすることない。ただただ座って待つことになりました。

早く帰れると思ったのにまさかの落とし穴です。

まとめ

この日 (年末平日) 受付開始時間の 数分前に 到着した場合

・入り口付近まで行列
・受付窓口で並んだ時間20分
・印紙購入、視力検査、暗証番号登録、用紙提出までは、スムーズ
・写真撮影待ち時間15~20分ほど

そして、最大の注意点は、

この時間では、1回目の講習からギリギリ漏れてしまい、2回目の講習までの待ち時間が相当ながくなる!!ということです。

それぐらいなら、絶対1回目の講習を受けられるもっと早い時間に並ぶか、受付が開始されてからゆっくり到着して並ぶぐらいの方が、手続きの時間はほとんど変わらない感じの人の流れで、講習までの待ち時間が少ないため、その分かかったトータル時間は短くてすみます。

早めに行って、1回目の講習時間に間に合いたい方は、開門時間は7時で、屋内に入れる時間8時過ぎということらしいですよ。平日の場合は、屋内に入れる時間の8時を回ったぐらいならまだすごい行列とまではなっていないと思いますが、こればっかりは日によりますので保証は出来ません。

長い列といっても、平日ですから。

日曜 の 門真自動車教習所 の 免許更新 の屋外まで伸びた 長蛇の列 をご存知の方にとっては、「スッキスキで楽勝!」であることは間違いありません。

年末年始 12月29日 ~ 1月3日は 、業務はお休みですのでご注意ください。

期日ギリギリになると焦りますね。

更新手続きのお知らせハガキが届いたら早めに手続きに行きましょう。

今日も ありがとう

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。