賢い おやつ の 食べ方は?

Pocket

タニタといえば「体重計」です。

でも、タニタといえば「食堂」と思う方も今では多いかもしれませんね。

タニタ食堂のメニューが注目されたのは、もうなん年前のことでしょうか。わたしも、レシピ本を買った覚えがあります。

もちろん作りませんでしたが(笑)

そんなタニタ食堂ですが、一時の流行りで忘れられるかと思いきや密かにいろんなコラボ食品が発売され続けていて、タニタ食堂といえば「健康」「ダイエット」というイメージでついつい手が伸びてしまいう方も多いはず。

今日はタニタ食堂監修のおせんべいを買ってみたので『おやつ』についてお届けします。

スポンサーリンク

『タニタ食堂監修 おせんべい』買ってみた

我が家には普段間食できるようなものがありません。

お菓子などあっても食べる「時」がわからないからです。先日 晩酌のおとも にと、健康診断の結果を気にしている旦那さんがチョイスしたのは『タニタ食堂監修の おせんべい』甘塩味と醤油味でした(笑)

なので、おやつとして買ったわけではないのですが、パッケージを見ると、なるほど 健康診断の結果 が悪かった人が 買いたくなる 魅力的な言葉が並んでいました。

  • 十六穀米
  • お米
  • おから
  • アーモンド
  • ビタミンE
  • 食物繊維
  • カロリー60%代

などなど、嬉しい言葉が並んでいます。

歯ごたえありの おせんべいで、食べてもしっかり美味しいのが嬉しいところです。

食べるよりパッケージの裏書きがタメになる!

タニタですから、ただ食べるだけじゃなく、袋の裏に 健康のためのアドバイスが 書かれています。買って食べるだけじゃ不健康ですが、こういうのを読んで、取り入れると食べながら太らず元気になっていけるのかもしれませんよ。

『おやつを上手に食べるコツ』 by タニタ食堂

おやつを食べるにしても、おいしく賢く食べるためのタニタ食堂流「ひと工夫」を紹介してくれています。

おやつの最適なタイミングは?

1日の中で体温が最も高くなる時間は、代謝が上がりエネルギーを消費しやすく、ため込みにくくなります。そのため、おやつを食べるのに最適なタイミングは、1日の中で体温が最も高くなる午後3時なんです!

「3時のおやつ」って、昔から当たり前なんですけど、なかなか理にかなってたんですね。夜に酒のつまみとしていただくなんて、健康的には もってのほかですね (笑)

おやつ 食べる量は?

おやつに「摂取基準量の目安」があるのをご存知でしたか?おやつを摂る時の量の基準は、1日に 摂取するの適正カロリー の 10% 程度なのだそうです。

運動量が普通程度の 成人女性の1日に必要な摂取カロリーは、だいたい1800カロリー前後なので、成人女性の1日のおやつは、180kcal 以下が目安になります。そうすると、成人男性の場合 250kcal 以下目安ぐらいになります。

ちなみにポテトチップスの 1袋(60g)のもので、メーカーや味にもよりますが 350kcal  前後のカロリーがあります。1袋まるっと食べると、男女ともに軽く1日の量を超えてしまいますね。これを代謝も落ちる夜にお酒と一緒に食べる生活を続けると、目も当てられない結果が待っていることは間違いなさそうです。

でも、1袋開けたら手が止まらなくなるんですよね。湿気るのも嫌なんで、開けたら全部食べきりたいと思っていしまいます。健康のことを考えると、食べたくなったら大きいサイズの方がお得感があっても 小さいサイズのもので我慢するのもひとつの手ですね。

満足感を得られる食べ方

おやつの時間に「ついつい食べ過ぎていまう」って ありますよね。

満腹過ぎて「頭が働かない」肝心の「晩ご飯が美味しく感じられない」なんてことになったら、もともこもありません。上手に摂取するためのには食べ方が重要です。

よく噛んでたべるを心がけましょう。

よく噛むと満腹中枢が刺激されて少量でも満足感が得られるようになります。

また、身体を温めることで代謝が高まりますので、おやつに 温かい飲み物(できればカフェインの入っていないもの)を組み合わせるのもカロリー消費につながりおすすめです。

やっぱり、よく噛んでゆっくり味わいながらいただくって大切なんですね。

『カロリーを消費するコツ』 by タニタ食堂

おやつでカロリーを摂取したからには、食べた分のカロリーは早く消費したいものですよね。でも、食べたあとわざわざ運動したり動いたりするのは「苦手だし続かない」では、賢く日常生活の中で消費すればいいんです!

運動のカロリー消費量

まずは、運動した時のカロリー消費量をザクッと見てみましょう。

  • ランニング 30分  /  約160kcal
  • 自転車 20分  /  約170kcal
  • 水泳 30分  /  約160kcal

運動って、思っていたよりも消費カロリーが少ない気が…。

短い20~30分の運動では1日のおやつの量分のカロリー消費もできないんですね。悲しくなってきました。

家事のカロリー消費量

では、家事をするとどれぐらいカロリー消費できるのかを見てみましょう。

  • 料理 30分  /  約65kcal
  • アイロンがけ 30分  /  約60kcal
  • 掃除機をかける 30分 / 約70kcal

運動と比べると、確かに消費カロリーは少ないですが、運動のようにわざわざする必要があるものではなく日常的に必ずすることばかりです。ほかにもお皿を洗ったり、買い物にいったりするだけでもカロリーは消費しています。拭き掃除などの身体を大きく動かす家事をすると、より多くのカロリーを消費することができます。

ただ家事をするだけでも 上記のカロリー消費はできますが、心がけ次第で日常の中のカロリー消費をもっと多くすることも可能です。

たとえば、料理やアイロンがけを「つま先立ち」でしたり、掃除機をかけるのもダラダラとではなく腕を大きく動かして「今ここを伸ばしてる!」と伸びている体の部分に意識を集中するなどで、かなり効果は違ってきます。

こうしてみると、おやつで摂取したカロリーぐらいは、おやつの後にいつもの家事をするだけでも十分消費できそうです。

さいごに

新陳代謝が悪ければ摂取したカロリーの消費はしにくくなってしまいます。運動だけではなく、代謝を上げる飲食を心がけるのも重要ですし、そして体温をあげるためにも一日の終わりにはゆっくりと入浴しましょう。気持ちよく ストレス緩和にもなりますよ。

また、摂取カロリー内だからと言って添加物だらけのスナック菓子ばかりを 食べるのはお勧めできません。美味しいものを美味しくいただいて、無理なく身体を動かして健康維持するのが理想的です。

我慢しすぎるもの 食べ過ぎるのも 「すぎる」は体にとっても精神的にもよくありません。そして、「調度いい」は人それぞれです。

自分の体と相談しながら楽しくおいしい食生活を!

今日も ありがとう

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。